このページでは、Javascriptを使用しています

業績紹介

2010年

最終更新日 2013/01/29

学術論文

原著

Takashi Taga, Yasuto Shimomura, Toshinari Hori, Yasuo Horikoshi, Atsushi Ogawa, Masaki Itoh, Arata Watanabe, Yutaka Saikawa, Junichi Ueyama, Nobuyuki Hyakuna, Motoaki Chin, Susumu Iizuka, Munenori Miyake, Asayuki Iwai, Akira Kamitamari, Hirokazu Kanegane, Noriko Sato and Masahito Tsurusawa:
A Morphology-Based Approach for the Treatment of Children with Acute Myeloid Leukemia: A Report from the Japanese Children’s Cancer and Leukemia Study Group AML 9805 Study, Jpn J Pediatr Hematol 24: 283-291, 2010

Keiichi Hirono, MD, Naoki Yoshimura, MD, Masato Taguchi, PhD, Kazuhiro Watanabe, MD, Tsuneyuki Nakamura, MD, Fukiko Ichida, MD, and Toshio Miyawaki, MD : Bosentan induces clinical and hemodynamic improvement in candidates for right-sided heart bypass surgery, J Thorac Cardiovasc Surg, 140:346-351;2010

Yasuhiro Ikawa, Naotoshi Sugimoto, Shoichi Koizumi, Akihiro Yachie, Yutaka Saikawa : Dense Methylation of Types 1 and 2 Regulatory Regions of the CD10 Gene Promoter in Infant Acute Lymphoblastic Leukemia With MLL/AF4 Fusion Gene, J Pediatr Hematol Oncol, 32:4-10;2010

Yamaji K, Okamoto T, Yokota S, Watanabe A, Horikoshi Y, Asami K, Kikuta A, Hyakuna N, Saikawa Y, Ueyama J, Watanabe T, Okada M, Taga T, Kanegane H, Kogawa K, Chin M, Iwai A, Matsushita T, Shimomura Y, Hori T, Tsurusawa M; for The panese Childhood Cancer, Leukemia Study Group(JCCLSG)Minimal residual disease-based augmented therapy in childhood acutelymphoblastic leukemia: A report from the Japanese Childhood Cancer andLeukemia Study Group, Pediatr Blood Cancer. 2010 Dec 15;55(7):1287-95.PMID: 20535816 

総説

犀川 太:小児がん、図説からだ大辞典2がん:256-260, 2010 

症例報告

Chisato Akita, Tsuneyuki Nakamura:Extrahepatic portosystemic venous shunt presenting as galactosaemia, Pediatr Radiol, 40:1300, 2010

秋田千里、中村常之、北岡千佳、堀澤徹、岡田直樹、伊藤順庸、佐藤仁志、小林あずさ、犀川太:川崎病初期治療における好中球エラスターゼ阻害剤の選択に関する検討-シベレスタットナトリウム水和物の有用性-、小児科臨床63(3);435-440,2010

小栗真人、北岡千佳、佐藤仁志、中村利美、中村常之、犀川太:小児気管支喘息発作時の心血管イベントは心機能評価が必要である、小児科臨床63(3);491-494,2010

溝田美智代、丸山慎介、 伊藤順庸、 玉田泉、 大坪喜代子、 森田智、 檜作和子、 上野さやか、 犀川太、 河野嘉文:Monocarboxylate transporter8(MCT8)遺伝子変異を認めた2例、日本甲状腺学会雑誌1(2);126-128,2010
 

短報

 

その他

 

このページのトップへ

学会発表

国際学会

Toshiaki Akita, Jun Yokote, Chisato Akita, Tsuneyuki Nakamura: Surgical Simulation of complex congenital heart defects by CARTO XP Navigation System, The 3rd Congress of Asia-Pacific Pediatric Cardiac Society, July 6-8, 2010, Sheraton Grande Tokyo Bay Hotel, Urayasu, Chiba, Japan.

M.Itoh, H.Sato, A,Yamamoto, H.Kakinuma, Y.Saikawa: HIGH SERUM LACTIC ACID LEVELS AS A NEW BIOLOGICAL MARKER IN PATIENTS WITH MONOCARBOXYLATE TRANSPORTER 8 DEFICIENCIES, Annual Symposium of the Society for the tudy of Inborn Errors of Metabolism, August - 3 September 2010, Journal of Inherited Metabolic Disease Volume 33, Suppl. 1, S94, August 2010, Istanbul, Turkey
 

国内学会

小栗真人、秋田千里、北岡千佳、中村常之、犀川太:冠動脈ストレインを用いた川崎病冠動脈炎の新たな診断法の試み、第300回日本小児科学会北陸地方会(金沢’10.12)

中村利美、足立雄一、村上功啓、大嶋勇成、谷内江昭宏、眞弓光文:Pediatric Asthma Support System(PASS)によるコントロールレベルの評価に関する検討、第47回日本小児アレルギー学会(横浜’10.12)

小栗真人:川崎病血管炎が顕在化する際の好中球の役割・興味深い症例の検討、第2回IVIG療法医師懇談会(金沢’10.11)

中村利美、山下陽子、平松正行、鬼頭俊行、松江悠紀子、中村常之、犀川太:石川県内の小学校における食物アレルギー児への対応(アンケート調査の結果)、第60回日本アレルギー学会秋季学術大会(東京’10.11)

佐藤仁志、小栗真人、平松正行、山本晃子、秋田千里、堀澤徹、岡田直樹、小林あずさ、中村常之、柿沼宏明、犀川太、赤井卓也、廣瀬伸一:Dravet 症候群の女児に発症した急性脳症、第44回日本てんかん学会(岡山’10.10)
 
中井七美子、本弘美、森実沙子、佐藤仁志、犀川太:内灘町における5歳児健康診査の取組み〜就学までの包括的支援体制づくり〜、第38回北陸公衆衛生学会(富山’10.10)

中村常之、小栗真人、秋田千里、北岡千佳、犀川太、富澤英樹、河野美幸、佐藤誠一:連日のカプロシン皮下注射にて、妊娠継続中の慢性血栓塞栓性肺高血圧症例、第1回北陸成人先天性心疾患セミナー(金沢’10.10)

北岡千佳、中村常之、小栗真人、秋田千里、岡田直樹、犀川太:川崎病血管炎が顕在化する際の好中球の役割:興味深い症例の検討、第30回日本川崎病学会・学術集会(京都’10.10)

中村利美、山下陽子、平松正行、鬼頭俊行、松江悠紀子、中村常之、犀川太:石川県内の小学校における食物アレルギー児への対応(アンケート調査から)、第21回石川県小児保健学会(金沢’10.9)

平吹信弥、篠倉千早、北野裕之、久保 実、中村常之、新井隆成:出生前診断したTGA1型の症例 〜STICを活用した勉強会の有用性〜、第58回日本産科婦人科学会北日本連合地方部会総会・学術講演会、第38回日本産科婦人科学会北陸連合地方部会総会・学術講演会(金沢’10.9)

太田和秀,木場由希子,井上巳香,水野和徳,刀祢裕美,酒詰忍,横山忠史,清水正樹,谷内江昭宏,藤木拓磨,犀川太:運動後急性腎不全(ALPE)における Diffusion-weighted MRI の有用性、第32回日本小児腎不全学会学術集会(札幌’10.9)

清水正樹、西尾さやか、上野和之、横山忠史、谷内江昭宏、太田和秀、藤木拓磨、金田 尚、瀬野晶子:上部尿路感染症での腎瘢痕形成高リスク群の診断に対する急性期DMSA シンチの有用性、第3回日本小児科学会石川地方会(金沢’10.9)

堀瑞子、堀澤徹、平松正行、藤木拓磨、伊藤順庸、中村常之、犀川太:運動後急性腎不全(ALPE)症例とALPE に類似した症例との比較検討、第3回日本小児科学会石川地方会(金沢’10.9)

北岡千佳、小栗真人、秋田千里、伊藤順庸、小林あずさ、中村常之、犀川太、横手淳、秋田利明:総肺静脈環流異常症術後に低Na血症による痙攣重積をきたした1例、第38回北陸小児循環器研究会(内灘’10.8)

秋田利明、横手淳、野中利道、三上直宣、水野史人、中村常之、北岡千佳、秋田千里:artoXp Navigationシステムを用いた複雑心奇形の外科治療シミュレーション、第38回北陸小児循環器研究会(内灘’10.8)

秋田千里、小栗真人、北岡千佳、小林あずさ、中村常之、犀川太:小児外科疾患を合併した先天性心疾患に対する当院の治療方針、第38回北陸小児循環器研究会(内灘’10.8)

橘高祐子、北岡千佳、佐藤仁志、平松正行、伊藤順庸、犀川太:異常行動を呈したムンプス脳炎の一例、第46回中部日本小児科学会(金沢’10.8)

藤木拓磨, 野村友映, 犀川太, 野津寛大:典型的な経過をたどった運動後急性腎不全(ALPE)のCT所見と尿中β2MGの推移、第45回日本小児腎臓病会学術集会(大阪’10.7)

太田和秀, 土市信之, 長沖優子, 井上巳香, 水野和徳, 酒詰忍, 上野和之, 横山忠史, 清水正樹, 藤木拓磨, 瀬野晶子:上部尿路感染症の診断率向上のために 血尿のみから診断に至った膀胱尿管逆流現象の一例からの考察、第45回日本小児腎臓病会学術集会(大阪’10.7)

清水正樹, 太田和秀, 西尾さやか, 上野和之, 横山忠史, 藤木拓磨, 金田尚, 瀬野晶子, 谷内江昭宏:初発上部尿路感染症における急性期DMSAシンチグラフィーの所見と膀胱尿管逆流および腎瘢痕化の検討、第45回日本小児腎臓病会学術集会(大阪’10.7)

岡田直樹、堀瑞子、平松正行、堀澤徹、伊藤順庸、中村常之、犀川太:11歳初発のMLL-AF4陽性前駆B-ALLの一例(11歳女児)、第28回日本血液学会北陸地方会(金沢’10.7)

秋田千里:川崎病初期治療における好中球エラスターゼ阻害剤の安全性と有用性の検討、第14回川崎病治療懇話会(千葉’10.7)

中村常之、小栗真人、秋田千里、北岡千佳、犀川太:川崎病急性期の赤血球粒度分布幅,血小板粒度分布幅の変動の解析、第46回日本小児循環器学会総会・学術集会(千葉’10.7)

田口雅登、市田蕗子、廣野ひろの、芳村直樹、中村常之、秋田千里、中山智孝、佐地勉、加藤悠也、堀内威佐男、橋本征也:The pharmacokinetics of bosentan in routinely treated Japanese pediatric patients with pulmonary arterial hypertension、第46回日本小児循環器学会総会・学術集会(千葉’10.7)

中村利美、足立雄一、村上巧啓、大嶋勇成、谷内江昭宏、眞弓光文:ガイドラインに即した小児喘息治療推進のために〜PASSと JPACの比較〜、北陸小児喘息治療研究会(金沢’10.6)

藤木拓磨, 犀川太, 野津寛大:典型的な経過をたどった運動後急性腎不全(ALPE)のCT所見と尿中β2MGの推移、第53回日本腎臓学会学術集会(神戸’10.6)

平松正行、堀澤徹、岡田直樹、伊藤順庸、中村常之、犀川太、新井田要、和田泰三、谷内江昭宏:慢性ITPが疑われたX-linked thrombocytopeniaの一例、第299回日本小児科学会北陸地方会、第1回日本小児科学会福井地方会(福井’10.6)

秋田千里、北岡千佳、中村常之、犀川太、横手淳、秋田利明:Mustard手術30年後の肺高血圧症に対する治療経過、第28回西日本小児循環器HOT研究会(大阪,’10.6)

山下陽子、鬼頭俊行、平松正行、松江悠紀子、中村利美、犀川太:卵アレルギー児に対するインフルエンザワクチン接種による副反応の検討、第22回日本アレルギー春季臨床大会(京都,’10.5)

小栗真人、石田茂雄、秋田千里、北岡千佳、中村常之、犀川太:防水デジタルホルター心電計による水泳中の心電図解析の有用性、第9回北陸小児救急・集中治療研究会(金沢,’10.5)

北岡千佳、佐川浩一、中村真、牛ノ濱大也、石川司朗、總崎直樹、中野俊秀、角秀秋、中村常之、犀川太:修正大血管転位に対するhemi-Mustard法の予後:中間成績、第113回日本小児科学会学術集会(盛岡,’10.4)

中村常之、丸岡達也、山下陽子、鬼頭俊行、中村利美、佐藤仁志、犀川太:新型インフルエンザウイルスに対する麻黄湯の効果、第113回日本小児科学会学術集会(盛岡,’10.4)

溝田美智代、伊藤順庸、玉田泉、大坪喜代子、森田智、上野さやか、檜作和子、河野嘉文:MCT8遺伝子異常を認めた2例、第83回日本内分泌学会(京都,’10.3)

山下陽子、鬼頭俊行、平松正行、松江悠紀子、中村利美、中村常之、犀川太:当院外来で行った加工製品による経口負荷試験の検討、第298回日本小児科学会北陸地方会・第2回日本小児科学会石川地方会(金沢,’10.3)

小栗真人、平松正行、秋田千里、堀澤徹、中村利美、佐藤仁志、中村常之、犀川太:CRP低値で経過し冠動脈瘤を形成した川崎病不全型乳児例、第298回日本小児科学会北陸地方会・第2回日本小児科学会石川地方会(金沢,’10.3)

山本晃子、伊藤順庸、犀川太:当科における便培養の分離と細菌性胃腸炎についての考察、第298回日本小児科学会北陸地方会・第2回日本小児科学会石川地方会(金沢,’10.3)

小栗真人、秋田千里、北岡千佳、中村常之、犀川太:赤血球粒度分布幅は川崎病血管炎のマーカーになりうるか、第34回近畿川崎病研究会(大阪,’10.3)

渡辺祐紀、宮一志、野村恵子、金兼弘和、宮脇利男、岡田安弘、山崎徹、三浦正義、舌野陽子、達宏樹、柴田哲志、増山宏明、桑原強、高橋貞佳、福本泰規、河野美幸、伊川廣道、木下英理子、湊宏、野島孝之、岡田直樹、堀澤徹、犀川太:病診連携、集学的治療により寛解に至った腹腔内破裂した肝芽腫の一例、第31回北陸小児癌症例検討会(金沢,’10.2)

平松正行、佐藤仁志、堀澤徹、藤木拓磨、岡田直樹、中村常之、犀川太:生物学的製剤導入後も関節破壊が進行した若年性特発性関節炎(多関節型RF陽性)の一例、北陸小児リウマチ研究会(金沢,’10.2)・第113回日本小児科学会学術集会(盛岡,’10.4)


山下陽子:2008/2009シーズンのインフルエンザ流行に対する麻黄湯の有効性の検討:単一施設370症例の検討、第157回石川漢方談話会(金沢,’10.2)


藤木拓磨、黒田奈緒、藤井寛、松村英樹、田中絵里子、久野正貴、近本裕子、秋岡祐子、犀川太、服部元史:生体腎移植直前にHelicobacter cinaedi敗血症を繰り返した一例、第43回日本臨床腎移植学会(高知,’10.1)

小栗真人、平松正行、秋田千里、北岡千佳、中村常之、犀川太:赤血球粒度分布は川崎病血管炎のマーカーになりうるか、第2回北陸川崎病研究会(金沢,’10.1)

中村常之、秋田千里、北岡千佳、小林あずさ、犀川太、秋田利明:食道閉鎖症を合併した先天性心疾患 (atrioventricular septal defect with unbalanced ventricle) の問題点、第16回日本小児肺循環研究会(東京,’10.1)

秋田千里、北岡千佳、中村常之、犀川太;門脈圧実測値から考慮する肝外型先天性門脈体循環シャントに対する治療戦略、第21回JPIC学会学術集会(静岡,’10.1)

伊藤順庸、佐藤仁志、山村淳一、犀川太、野口篤子、高橋郁子、高橋勉、吉井啓介、堀川玲子、丸山慎介、溝田美智代、河野嘉文:MCT8遺伝子異常症の遺伝子変異と臨床像の比較検討、第24回北陸小児内分泌研究会(富山,’10.1)

平松正行、堀澤徹、伊藤順庸、犀川太:正期産児・正常出生体重児で生後52日目に発見されたビタミンD欠乏性くる病の一例、第24回北陸小児内分泌研究会(富山,’10.1) 

その他

中村常之:H22年度学校心臓健診結果報告および当医局での取り組みについて、河北郡市医師会学術講演会(かほく,10.10)

犀川太:これって腫瘍ですか?〜日常診療に紛れ込む腫瘍を追う〜、金沢市医師会学術研修会(金沢,10.5)

中村利美:小児喘息について、第12回河北呼吸器疾患フォーラム(内灘,’10.4)

中村利美:乳幼児のアレルギー疾患について、平成21年度アレルギー研修会(内灘,’10.1) 



このページのトップへ