このページでは、Javascriptを使用しています

活動情報

北陸胎児心エコー研究会

平成20年から石川県胎児心エコー研究会(第1〜6回)が始まり、平成22年からは北陸胎児心エコー研究会を開催するに至りました。開催目的は、北陸が一枚岩となり、生まれる前に心臓病のお子さんを正確に診断することで、産婦人科医、小児循環器内科医、小児循環器外科医の良い連携が可能となります。
その結果、出生時における危機的な状況を回避し、赤ちゃんの不幸な転帰を軽減することができます。研究会は発表の場ではなく、ボランティア妊婦さんの協力を得て、胎児心エコーの実際、各回テーマを決めた特別講演を行っていく予定です。多くの産婦人科の先生、超音波技師の先生に参加していただきたいと思っています。

北陸胎児心エコー研究会
代表世話人
金沢大学産婦人科 藤原浩
金沢医科大学小児科 中村常之

第1〜6回石川県胎児心エコー研究会ポスターのバックナンバーをご覧になれます。


第8回北陸胎児心エコー研究会


バックナンバー

第7回
2015年2月28日(土)14:30〜16:40
実際の妊婦による胎児心エコー実施(2名の妊婦ボランティアによる14:30〜15:20)
講演『四腔断面を究める〜どうやったらあの人みたいな写真がとれるのか〜』(15:40〜16:40)
講師 松岡隆 先生(昭和大学産婦人科)


第6回
2013年2月2日(土)15:30〜18:30
1部 胎児心機能検査における要点;実際の妊婦による胎児心エコー実地(数名の妊婦ボランティアによる15:30〜17:00)
2部 講演「胎児心機能評価〜実践編〜」症例と心機能からみた予後規定因子(17:20〜18:30)
講師 竹田津未生 先生(桃太郎クリニック小児循環器科)


第5回
2012年6月23日(土)15:30〜18:30
1部 胎児心機能検査における要点;実際の妊婦による胎児心エコー実地(数名の妊婦ボランティアによる15:30〜17:00)
2部 講演「胎児心臓病の心機能評価の意義と管理」(17:15〜18:30)
講師 竹田津未生 先生(桃太郎クリニック小児循環器科 元:埼玉医科大学心臓病センター小児心臓科)


第4回
2011年10月9日(日)9:30〜18:35
コラボ企画 第45回神奈川胎児エコー研究会 胎児心臓アドバンス講座 サテライト中継
      日立アロカメディカル株式会社による最新の機器での胎児心エコー トピックス
北陸の胎児心エコースクリーニングの実際
特別講演
「胎児不整脈診断の実際とピットフォール」
講師 前野泰樹 先生(久留米大学医学部小児科学教室)


第3回
2011年6月11日(日)15:30〜18:00
1部 実際の妊婦による胎児心エコー実地(数名の妊婦ボランティアによる15:30〜16:30)
講師 前野泰樹 先生(久留米大学医学部小児科学教室)
2部 「胎児に不整脈をみつけたら、、、実はとてもシンプル診断法。そしてテーラーメイド管理法」
(17:00〜18:00)
講師 前野泰樹 先生(久留米大学医学部小児科学教室)


第2回
2010年11月21日(日)10:00〜13:30
1部 検査技師による胎児心エコースクリーニング検査(数名の妊婦ボランティアによる10:00〜11:30)
講師 稲村昇  先生(大阪府立母子保健総合医療センター)
講師 山田立身 先生(大阪府立母子保健総合医療センター)
2部 北陸の胎児心エコー検査の現状報告(12:00〜13:30)
「TGAの分類と早期診断の意義」
講師 芳村直樹 先生(富山大学附属病院 第一外科教授) 
「TGAはスクリーニングできる」
講師 稲村昇  先生(大阪府立母子保健総合医療センター)


第1回北陸胎児心エコー研究会
2010年6月5日(土)15:30〜19:00
1部 実際の妊婦による胎児心エコー実地(2名の妊婦ボランティアによる15:30-17:00)
講師 大阪府立母子保健総合医療センター 小児循環器科副部長 稲村昇 先生
2部
北陸の胎児心エコー検査の現状報告(17:30-18:00)
講師 新井隆成 先生(金沢大学産婦人科)
講師 塩崎有宏 先生(富山大学産婦人科)
講師 西島浩二 先生(福井大学産婦人科)
「基本断面からのスクリーニングと診断」(18:00-19:00)
講師 稲村 昇  先生(大阪府立母子保健総合医療センター)



このページのトップへ