このページでは、Javascriptを使用しています

活動情報

金沢医科大学小児科地域連携症例検討会

平成17年より当科と日頃からお世話になっている各病院・開業医様との、合同症例検討会を実施しています。
主に臨床に直結する内容の発表や特別講演を開催しています。過去の特別の講師の中には川崎病発見者、川崎富作先生、佐久間アトラスで有名な佐久間孝久先生など非常に充実した会となっております。是非ご参加ください。


日程 毎年2月・6月・10月 土曜日
(都合により変更する場合があります)
時間 19:00より(都合により変更する場合があります)
場所 石川県河北郡内灘町大学1−1
金沢医科大学病院 新館12階大会議室
代表 犀川 太
学内幹事 中村常之
連絡・問い合わせ先 佐藤仁志、岡田直樹

第32回 金沢医科大学小児科地域連携症例検討会 石川県医師会生涯教育研修(講習)会認定

日時:平成27年9月12日(土)19:00より 
場所:金沢医科大学 医学教育棟4階 E41講義室
   〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1丁目1番地
電話:076-286-2211

謹啓
 晩夏の候,先生におかれましては益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。
 この度,下記の通り金沢医科大学小児科と日頃からお世話になっている病院・開業医様との32回目の合同症例検討会を実施させて頂く事となりました。
 今回は,鈴木小児科医院 院長 鈴木 英太郎先生をお招きして、『外来におけるウイルス感染症病因分析の疫学と臨床像』についてご講演頂きます。鈴木先生の日常診療における長期的かつ膨大なデータを解析したフィールドワークです。外来診療におけるウイルスとその臨床像との関連性を明確にしていらっしゃいます。さらに、日本外来小児科学会の創成期に関わり、現在も学会の発展に尽くしておられます。ご多忙中とは存じますが,万障お繰り合わせの上是非ともご出席賜りますようご案内申し上げます。
                                          謹白
平成27年8月吉日
                金沢医科大学小児科学 教授 犀川 太



                 記

【検討会次第】

1. 情報提供(19:00〜19:10)
  『 感染症の最近の話題 』   Meiji Seikaファルマ株式会社
2. 開会の辞(19:10〜19:15)
  金沢医科大学小児科学           犀川 太
3.特別講演(19:15〜20:30,質疑応答含む)
  『外来におけるウイルス感染症病因分析の疫学と臨床像』
  特別講師 鈴木小児科医院 院長 鈴木 英太郎 先生
4.今後にむけた意見交換(20:30〜20:35)
  金沢医科大学小児科学           岡田 直樹
5.閉会の辞(20:35〜20:40)
   近藤医院           院長 近藤 裕成 先生


* なお当日は軽食を準備致しております。軽食をいただきながらの検討会となります
がご了承下さい(但し,数に限りがありますのでご容赦願います)。

金沢医科大学小児科地域連携症例検討会 代表 犀川 太
                学内幹事 中村 常之、岡田 直樹

ご不明な点などございましたら、岡田までご連絡下さい。
電話:076-286-2211(内線3225)

共催:金沢医科大学小児科地域連携症例検討会
Meiji Seikaファルマ株式会社

なお,本検討会は毎年2月・6月・10月の第3土曜日に開催を予定致しております。
次回第33回検討会は、改めてご案内させて頂きます。



バックナンバー



第31回 平成27年6月13日(土)18:00 金沢医科大学病院 新館12階会議室
一般演題:『金沢医科大学小児科での臨床心理士のかかわり』
金沢医科大学病院 小児科 臨床心理士 堀田 真理子
一般演題:『発達障害の特性をもつ登校拒否傾向の女児に対する心理支援』
金沢医科大学病院 小児科 臨床心理士 和田 都
特別講演:『こどもと家族の心理支援‐胎児期から移行期まで‐』
加古川西市民病院 小児科 岡田 由美子 先生


第30回 平成27年2月21日(土)18:30 金沢医科大学 医学教育棟4階 E41講義室
特別講演: 『学校現場における子どもの突然死を予防するための小児循環器医の新しい役割:AEDの活用について 』愛媛大学大学院医学系研究科 小児科学 特任教授 檜垣 高史 先生


第29回 平成26年9月20日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
一般演題:『ヒトメタニューモウイルス(hMPV)感染の喘息長期管理への影響』
金沢医科大学小児科学 橘高 祐子
特別講演: 『生活空間からみた思春期の臨床 』
慶應義塾大学医学部 小児科学教室 関口 進一郎 先生


第28回 平成26年6月14日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
特別講演: 『 アナフィラキシーショックの診断と治療 』
順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター麻酔科学・ペインクリニック講座 教授 光畑 裕正 先生  


第27回 平成25年12月7日(土)18:15 金沢医科大学病院 新館12階会議室
特別講演:『学校心臓検診と突然死:事例報告から学ぶ』
日本大学医学部 小児科学系小児科学分野 准教授 鮎沢 衛 先生


第26回 平成25年6月8日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
一般演題: 『基礎疾患を持つ夜尿症の検討』
金沢医科大学小児科学 伊藤 順庸
特別講演:『 プライマリーケアにおける夜尿症の治療手順 〜ミニリンメルトOD錠の効用と留意点〜 』
世田谷子どものこころクリニック 院長 帆足 英一 先生


第25回 平成25年2月16日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
一般演題:『乳児期の湿疹から疑う食物アレルギーの診断 〜当科症例のまとめ〜』
金沢医科大学小児科学 山下 陽子
特別講演:『小児アトピー性皮膚炎の対処法 〜スキンケアを中心に〜』
神奈川県立こども医療センター 皮膚科 部長 馬場 直子 先生


第24回 平成24年11月24日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
特別講演:『感染症Up To Date 〜マクロライド新作用も含めて〜』
長崎大学病院 検査部 准教授 第二内科 柳原 克紀 先生


第23回 平成24年6月9日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
特別講演:『小児結核を巡る最近の話題』
独立行政法人国立病院機構 福岡病院 統括診療部長 岡田 賢司 先生 


第22回 平成24年2月18日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
一般演題:『吸入前後の心拍数変化からみたβ2刺激薬使用量の検討』
金沢医科大学小児科学 山下 陽子
特別講演:『喘息治療におけるβ刺激薬の位置づけを考える』
独立行政法人国立病院機構 三重病院 臨床研究部長 藤澤 隆夫 先生


第21回 平成23年10月22日(土)18:30 石川県地場産業振興センター 新館5F第12研修室
一般演題:『当院入院患者におけるマイコプラズマ感染症の特徴』
金沢医科大学小児科学 平松 正行
特別講演:『マイコプラズマ感染症-診断,耐性菌,発症機構に関する最近の話題-』
札幌徳洲会病院小児科 医長 成田 光生 先生


第20回 平成23年6月11日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
一般演題: 『 発熱に伴うけいれんにて過去5年間に当院に入院した症例の転帰』
金沢医科大学小児科学  佐藤 仁志
特別講演: 『片頭痛の診断と治療』 
名古屋市立大学大学院医学研究分野
新生児・小児医学分野  安藤 直樹 先生


第19回 平成23年2月19日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
一般演題:『 当科における食物経口負荷試験の現状』
金沢医科大学小児科学      山下 陽子
特別講演:『花粉症治療における17条の賢法』
アクティ大阪耳鼻咽喉科 副院長 大橋  淑広 先生


第18回 平成22年11月6日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
基調講演1:抗菌薬適正使用のための多面的アプローチ
金沢医科大学臨床感染症学教授 飯沼 由嗣 先生
基調講演2:小児科領域における耐性菌の現状と抗菌薬の適正使用について
富士重工業健康保険組合総合太田病院小児科 部長 佐藤 吉壮 先生


第17回 平成22年6月19日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
一般演題:腫瘍崩壊症候群の対応
金沢医科大学小児科学 犀川 太 
特別講演:血液形態診断の秘策 〜何をもって所見とするか〜
福岡大学医学部 腫瘍血液感染症内科学 阿南 建一 先生 


第16回 平成22年2月22日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室 
一般演題:石川県の小学校における食物アレルギーに関するアンケート調査の結果
金沢医科大学発生発達医学(小児科学) 中村 利美 
特別講演:学校における食物アレルギーの対応
独立行政法人国立病院機構福岡病院 小児科医長 柴田 瑠美子 先生


第15回 平成21年10月17日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
一般演題:化学療法に関連したFebrile Neutropenia(好中球減少性発熱)への対応
金沢医科大学発生発達医学(小児科学) 堀澤 徹
特別講演:小児急性中耳炎をめぐって
かみで耳鼻咽喉科クリニック 院長 上出洋介 先生


第14回 平成21年6月27日(土)18:30 金沢医科大学病院 病院本館4階C41講義室
一般演題1:抗アレルギー剤の効果と眠気(患者アンケート調査の結果)
金沢医科大学発生発達医学(小児科学) 林陽子
一般演題2:当院小児神経外来の現況
金沢医科大学発生発達医学(小児科学) 佐藤 仁志
特別講演:小児てんかんの発作時脳波・ビデオ同時記録による診断
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
発達神経病態学分野(小児神経科) 講師 小林勝弘 先生


第13回 平成21年2月21日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
一般演題:低身長を主訴に当科外来を受診した新患の検討
金沢医科大学小児科 伊藤順庸
特別講演:こどもの成長と成長障害-成長曲線で評価しよう-
たなか成長クリニック 院長 田中敏章 先生


第12回 平成20年10月25日(土)18:30 金沢医科大学病院 本館4階C41講義室
一般演題:ラテックスアレルギーに関する院内アンケート結果報告
金沢医科大学小児科 松江悠紀子
特別講演:ラテックスアレルギーとラテックスフルーツ症候群
藤田保健衛生大学皮膚科 教授 松永佳世子 先生


第11回 平成20年6月28日(土)18:30 金沢医科大学病院 本館4階C41講義室
パネル討論会:保育所における食物アレルギー児への対応
-アレルギー専門医の立場から(金沢医科大学小児科 中村利美)/保育所職員の立場から/保護者の立場から-


第10回 平成20年2月16日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
一般演題:当科における小児心身症外来の現状
金沢医科大学小児科 山村淳一
特別講演:突然死を生じうる小児不整脈疾患
福岡市立こども病院・感染症センター循環器科 牛ノ濱大也 先生


第9回 平成19年10月27日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
一般演題:小児ウイルス感染症におけるウイルス抗体価について
金沢医科大学小児科 佐藤仁志
特別講演:種々のウイルス性疾患における咽頭所見と皮膚所見
佐久間小児科医院 理事長 佐久間孝久 先生


第8回 平成19年6月30日(土)18:30 金沢医科大学病院 新館12階会議室
一般演題1:川崎病のトピックス:疫学、新しい治療法
金沢医科大学小児科 北岡千佳
一般演題2:当教室で取り組んでいる最新の川崎病治療について:適応外薬剤の使用
金沢医科大学小児科 秋田千里
一般演題3:当教室における新しい川崎病モデルマウスの作成:分子相同性の関与から
金沢医科大学小児科 中村常之
特別講演:川崎病初期認識の日米の相異論とその後の展開
特定非営利活動法人日本川崎病研究センター 理事長 川崎富作 先生


第7回 平成19年2月14日(水)19:00 金沢医科大学病院 新館12階会議室
一般演題:コバスライドの有用性
金沢医科大学小児科 藤木拓磨
特別講演:小児尿異常者の外来管理
柳下小児科内科医院 院長 柳下肇 先生


第6回 平成18年10月21(土)19:00 金沢医科大学病院 新館12階会議室
特別講演:小児科と漢方
千葉大学大学院医学研究院和漢診療学講座 教授 寺澤捷年 先生


第5回 平成18年6月15日(木)19:00 金沢医科大学病院 新館12階会議室
皮膚科医・小児科医の立場からの臨床討議-小児皮膚疾患に関して


第4回 平成18年2月16日(木)19:00 金沢医科大学病院 新館12階会議室
最近の話題:トリインフルエンザウイルスに関して
臨床研究:1クリニックにおける院内感染対策について


第3回 平成17年10月20日(木)19:00 金沢医科大学病院 新館12階会議室
症例検討1:当院で経験した小児溺水例の検討
症例検討2:アトピー性皮膚炎との鑑別に苦慮した2症例-臨床診断におけるピットフォール
特別講演:子どものこころの病気の対処法 金沢大学神経精神医学 講師 棟居俊夫 先生


第2回 平成17年6月16日(木)19:00 金沢医科大学病院 新館12階会議室
症例検討1:横隔膜ヘルニア術後肺高血圧症に対するバイアグラ使用経験
症例検討2:ロタウイルス胃腸炎に伴う脳炎・脳症と考えられた2例
関連演題:ロタウイルス感染症の中枢神経合併症について


第1回 平成17年2月24日(木)19:00 金沢医科大学病院 新館12階会議室
症例検討1:1か月健診時の心雑音を契機に診断に至った重症肺動脈弁狭窄症の1例
症例検討2:診断に苦慮したランゲルハンス細胞性組織球症の1例




このページのトップへ